| 出発前 | 1日目・2日目 | 3日目 | 4日目 | 5日目 | 6日目 |

最後の朝
今日は10:30にホテルを出る予定なので、目覚ましで08:00に起床。

パイナップルジュースだけはフレッシュっぽいのでパイナップルジュースを頼む。ビンゴ!

フルーツは盛り合わせにしておけばよかった。(笑)
トーストとフライドエッグで今日の朝食も満足。

気取りの無いカジュアルなホテルだけど、今回はここに泊まって正解のような気がしてきた。
本当にあっという間の4泊でした。やっぱり2泊ずつだとたっぷり滞在した気にはなりませんね。

今日の天気があまり良くないのが救いかな。(^^;
荷物を整理していたら、予想通り雨が降ってきました。今回はずいぶん雨が降ったような気がします。

10:30にチェックアウト。ホテル常駐のタクシーでホテルから空港までは100,000ルピア。約20分で到着。

ングラライ空港にて
チェックイン時にプレミアラウンジのインビをもらったのでラウンジへ。

サンドイッチなど軽く食べて、日本語の新聞を読みながら搭乗時刻を待ちました。
喫煙スペースは屋外ですが、海風が吹いているので気持ちがいい。

復路の便は意外と空いていて、隣が空席だったので快適にシンガポールに到着。

乗継ぎ時間が5時間ほどあるので一度空港から出てお茶でも飲もうと入国。しかし、MRTを降りるなり、蒸し蒸ししていて暑い暑い!すぐに汗だくになったので、缶コーヒーを一杯飲んで空港へ逆戻り。

結局、往路同様プレミアラウンジでヒマを潰すことになりました。シンガポールと比べると、バリ島は涼しくて快適だったと改めて感じさせられました。


旅を終えて
■ ウブドは2004年以来2回目ですが、あまり変わったとは感じませんでした。2004年の段階ですでに変わってしまっていたのかも知れません。一度10年前のウブドに行ってみたいと思いました。

■ サヌールは老舗のリゾート地らしく、落ち着いた感じのところでした。年配者にはいいところだと思います。中心地のビーチ沿いのホテルも年季の入ったいい感じのところが多く、室内設備とかにこだわる人には向かないかもしれませんが、独特のムードを感じました。

■ 4泊で2ヶ所の滞在はノンビリした感が薄く、ちょっともったいなかった気がします。次回行くとすれば、ウブド4泊、最後にサヌールに1泊すると思います。

■ 最後に私個人のバリ島(ウブド・サヌール)の評価です。

【食事】★★★★☆ ワルン、カフェ、高級レストランなどバリエーションは豊富。
【治安】★★★★☆ 少なくともウブドはとても安全な感じ。テロもなさそうだし。

【住人】★★★★☆ ウブドの人は穏やかな中にプライドを感じる。サヌールは普通にフレンドリー
【街並】★★★★☆ ウブドのバリ・ヒンズー色の濃い街並みが好き。サヌールはバリ色は薄い。
【見所】★★☆☆☆ 基本的にノンビリするところだと思うので見どころの多少は問題なし。(笑)
【交通】★★☆☆☆ ウブドは歩きかレンタルサイクルで充分。サヌールはベモが多く走っている。
【総合】★★★★☆ バリ島の一番の魅力はバリ島らしさだと思う。私にとってはウブドがバリらしさ。
【備考】      2004年と比べて全てが値上がりしていてビックリしました。円安もイタイ(笑)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。〈2006年716日完成〉


| 出発前 | 1日目・2日目 | 3日目 | 4日目 | 5日目 | 6日目 |

旅行記のインデックスへ